要約を表示   
  • ニュージーランド・ヘラルド紙(電子版)は「スプリングボクス(南ア代表)が日本の夢の続きを終わらせる」との見出しで結果を速報
閉じる   

不発WTB松島は複雑「やっとおわったほっとした」

要約を表示   
  • 松島は「悔しい気持ちもありましたけど、やっとおわったほっとした気持ちもある」
  • 松島は「南アフリカのディフェンスがすごいプレッシャーをかけてきて、あと1つというところで、なかなかボールが出なかったことが、今日ずっと多かった」
  • 松島「まず目標にしていたベスト8、1位通過をして、自分たちの自信にもつながった」
閉じる   
要約を表示   
  • 自宅前の道路が陥没し、仮設住宅へ避難している同市内の会社員女性(54)は試合後、「頑張る姿に勇気をもらった」
  • 自宅が被災し、試合が中止されたカナダ代表選手と一緒に片付けをしたという会社員、小野寺大和さん(35)は、日本代表のユニホームを着て観戦
  • 釜石市職員の男性(37)は「釜石での試合は中止になったが、カナダチームらがボランティアをしてくれて、改めてワールドカップは素晴らしいと気付けた」と感慨深げ
閉じる   
要約を表示   
  • SMBC日本シリーズ2019は20日、ヤフオクドームで第2戦が行われ、3年連続日本一を目指すソフトバンク(パ・リーグ2位)が7年ぶりの頂点を狙う巨人(セ・リーグ優勝)に6-3で快勝して2連勝を飾った
  • 巨人はメルセデスが6回1安打無失点と好投したが、打線が精彩を欠いた
  • 巨人・原監督「やられたらやり返すその一点」
閉じる   

日本、敗れて8位に後退 ラグビー世界ランキング

要約を表示   
  • 大会3連覇を目指し準決勝に進んだニュージーランドは1位のまま
  • 南アフリカは4位で、今大会4強入りした4チームが上位を占めた
閉じる   

フッカー堀江、今後の代表活動は未定「休んでから」

要約を表示   
  • 4年前の再現はかなわず「自分たちのやるべきことは全部出せた」
  • 「レベルの違いが出た」と、すがすがしい表情で語った
  • 40歳まで現役を目指しているが、今後の日本代表の活動については「今は何も考えられない」
閉じる   

英BBC「日本の夢のW杯が終わった」

要約を表示   
  • 英BBC放送(電子版)は、「南アフリカが日本を打ち負かし、準決勝に進出した」
  • 「日本の夢のW杯が終わった」と速報で伝えた
閉じる   

泣き虫先生は声震わせ「平尾はこの試合を見ていた」

要約を表示   
  • 自身も日本代表として71年にイングランドと激闘を演じており「大きな男に決死の覚悟で向かった当時がよみがえってきた」
  • ドラマ「スクール☆ウォーズ」のモデルとして知られ、高校ラグビーで4度、全国制覇した京都・伏見工(現京都工学院)の山口良治総監督(76)が、世界8強で散った日本代表をねぎらった
閉じる   

審判さえ欺いた南アの出足、経験差に泣いた/今泉清

要約を表示   
  • 日本のバックス陣が、南アフリカとの経験の差に泣いた
  • 相手の出足が早かったのは、オフサイド気味だったから
  • 1人だけが飛びだせば文句なくオフサイドになるが、ラインがそろっていると審判もとりにくい
閉じる   
要約を表示   
  • 「次のウェールズ戦も厳しいと思うが、楽しみだ」南アフリカ・コリシ主将の話「日本がどういう戦い方をしてくるか分かっていた」
閉じる   
要約を表示   
  • 試合後、リーチマイケル(31)をものまねのレパートリーのひとつとしているレーザーラモンRG(45)が自身のツイッターを更新
閉じる   

田村優が涙「過去最強で最高」リーチ喝で暫定得点王

要約を表示   
  • 準々決勝敗退が決まった瞬間、ベンチで見守った背番号10は夜空を見上げて涙した
  • 何度も世界屈指の巨漢FWの激しいタックルを受け、同25分過ぎに左脇腹付近を痛めた
  • クールな司令塔は、最後まで「ONETEAM」だった
閉じる   

ジョセフHC「ハーフタイムで選手ダウン」一問一答

要約を表示   
  • 世界ランキング6位の日本(A組1位)が、同6位の南アフリカ(B組2位)に3-26で敗れ、準々決勝で敗退した
  • ジェイミー・ジョセフHCの一問一答は以下の通り
  • 最後の5分、20点以上の差がついても諦めないで立ちあがって試合をしました
閉じる   
要約を表示   
  • 日本シリーズは全試合がナイターで行われ、どちらかが4勝した時点で終了する
  • ソフトバンク・工藤監督「高橋礼がずっと無安打で、大記録をやるのではという思いで見ていた」
  • 「本塁打で点が取れたのもうちのいいところ」試合結果へ日本S日程へ
閉じる   
要約を表示   
  • 南アフリカ戦の後、ファンにあいさつするリーチ(中央)ら日本代表=20日、東京スタジアム日本代表が経験したことのない負ければ終わりの決勝トーナメントの一戦に、スタンドのボルテージは試合開始前から高まった
  • 前半約20分に田村優選手(30)がペナルティーゴールを決め、2点の僅差で折り返すと、会場はベスト4への期待に包まれた
  • 試合終了後、日本の選手に声援を送るファン=20日、東京スタジアム全ての力を出し切った選手たち
閉じる   

CTB中村「本当のトップチーム」世界との差痛感

要約を表示   
  • CTB中村亮土(サントリー)は5試合連続出場、守備リーダーとして耐え続けたが、1次リーグとの違いも痛感した
閉じる   

安倍首相「堂々たるベスト8」=ラグビーW杯

要約を表示   
  • 「世界の強豪たちを相手に日本の実力を示してくれた皆さんを大いに誇りに思う」と健闘をたたえた
  • 「夢のような1カ月間だった」と書き込んだ
閉じる   
要約を表示   
  • YOSHIKIさんはデクラークと握手をかわした後、腕を交差させて「X」を表現するサービス精神も見せた
閉じる   
要約を表示   
  • 「真麻さんが1歳年上の男性と結婚したのは昨年12月でした」
  • 「真麻さんとご主人は、ご両親と二世帯同居をスタートしたそうです」
  • 37歳のときに生まれた一人娘の真麻を溺愛し続けてきた英樹にとって、二世帯同居は長年の悲願だったようだ
閉じる   
要約を表示   
  • お忍び来場し、日本のピンチ、チャンスに一喜一憂
  • 試合後、取材に応じたDJKOOは「いい夢を見させてもらった」と語り、サングラスの下の目を悔しさとうれしさが混ざった涙で潤ませた
  • 自身が考える日本代表のMVPに、主将FLリーチ・マイケルを挙げ「チームをどんなときでも引っ張ってくれていた」と説明した
閉じる