要約を表示   
  • お披露目会場にはベトナムの現地メディア50社が訪れ、大きな注目を浴びた
  • 「JKTやBNKは、すでに現地で国民的アイドルグループとして成功を収め、MNLも9月に発売したデビューシングル『Aitakatta』がランキング1位を獲得」
  • 「海外のファンが『日本の原曲はどんな感じなんだろう』『日本人のメンバーはどんな子がいるんだろう』とインターネットで検索」
閉じる   
要約を表示   
  • 試合後、リーチマイケル(31)をものまねのレパートリーのひとつとしているレーザーラモンRG(45)が自身のツイッターを更新
閉じる   
要約を表示   
  • YOSHIKIさんはデクラークと握手をかわした後、腕を交差させて「X」を表現するサービス精神も見せた
閉じる   
要約を表示   
  • 「真麻さんが1歳年上の男性と結婚したのは昨年12月でした」
  • 「真麻さんとご主人は、ご両親と二世帯同居をスタートしたそうです」
  • 37歳のときに生まれた一人娘の真麻を溺愛し続けてきた英樹にとって、二世帯同居は長年の悲願だったようだ
閉じる   
要約を表示   
  • お忍び来場し、日本のピンチ、チャンスに一喜一憂
  • 試合後、取材に応じたDJKOOは「いい夢を見させてもらった」と語り、サングラスの下の目を悔しさとうれしさが混ざった涙で潤ませた
  • 自身が考える日本代表のMVPに、主将FLリーチ・マイケルを挙げ「チームをどんなときでも引っ張ってくれていた」と説明した
閉じる   
要約を表示   
  • 「様々な困難を乗り越えて我々に大きな夢を見させてくれました」
  • 日本中の人達が君達の勇気と魂に震えました
閉じる   
要約を表示   
  • 記者やスチールカメラマン約40人、テレビカメラ8台が並ぶものものしい雰囲気の中、フラッシュの嵐を浴びながら終始、笑顔をふりまいた
  • 報道陣に対してはトークの代わりに直筆メッセージを配布
  • 入院が決まってから毎日書き続けた日記をもとに、ブログの内容も盛り込みながら同書を4カ月かけてまとめたことや、歌が歌えるようになったら、諦めていたデビュー40周年ライブを開催したい意向も明かした
閉じる   

「アニー」のキャスト合格発表

要約を表示   
  • 3回目のオーディションで大役をつかんだ徳山さんは「いまは夢のよう」
閉じる   
要約を表示   
  • 上映後のイベントには、大林監督や出演者の常盤貴子らが登壇し、劇場スタッフに花束を手渡した
  • 常盤は「閉館は寂しいですが、映画はずっとつながっていく」と観客に語り掛けた
  • 66年、同じ場所に建てられた現在の有楽町ビル内に「有楽町スバル座」として再開館し「イージー・ライダー」や「スヌーピー」シリーズを大ヒットさせるなど映画文化を支えてきた
閉じる   
要約を表示   
  • 19日の取材で「熱狂的に迎えてくれて、映画を作る幸せを感じた」と笑顔で話した
  • 「天気の子」は若者の恋愛物語を描く一方、気候変動が大きなテーマとなっており、上映後のファンからの質問は地球温暖化問題に集中した
  • 新海監督も「日本で最近夏ごとに大きな水害が続いていることが、作品作りの大きなきっかけとなった」
閉じる   
要約を表示   
  • 三井住友銀行(SMBC)のCMに出演中の注目の若手俳優、伊藤健太郎(22)が20日、日本シリーズの第2戦の始球式に登場した
  • 「自己採点ですか!?0点ッスね」と悔しがった
  • 始球式前にはソフトバンク・内川聖一内野手(37)を間近で見かけて「友達は野球が好きで僕も知っている」
閉じる   
要約を表示   
  • タレント、橋本マナミ(35)が20日、インスタグラムを更新
閉じる   
要約を表示   
  • 愛媛県を拠点に活動する農業アイドル「愛の葉Girls」の元メンバーで昨年3月に自殺した大本萌景さん=当時(16)=を送る会が20日、愛媛県東温市で開かれ、メンバーやファンが追悼した
  • リーダーの橋川美紀さん(24)は閉会後「もうちょっと一緒にやりたかった」
  • 閉会後、現運営会社「フィールド愛の和」の大井光雄社長が記者会見を開き、今年12月22日をもって無期限活動休止を発表
閉じる   
要約を表示   
  • 自身は学生時代にバスケットボールに打ち込むなど大のスポーツ好きで、「父と東京五輪のバスケの試合を見に行く約束をしているので、楽しみで仕方ないです」と心待ちにしていた
  • 女優、桜井日奈子(22)が20日、東京・ブックファースト新宿店で2020年カレンダー(東京ニュース通信社、税抜き2000円)の発売イベントを行った
閉じる   
要約を表示   
  • 下乳やお尻を出した写真にMCを務めるお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(54)は「大胆なショットが多いですね」と感想を漏らした
  • 「最初で最後のつもりで出す写真集なのであるものすべて出しました」とやり切った様子
閉じる   
要約を表示   
  • 「メークからスタイリングまで全部、自分でやりました」
  • お気に入りは1、2月のお風呂上がりのショット
  • 星名は「最後のページのサービスカットでネコのコスプレをしました」
閉じる   
要約を表示   
  • 松岡は「自由な雰囲気の渋谷をイメージしました」というワイドパンツにチュールスカートを合わせたハイセンスなファッションで登場
  • 松岡にとって渋谷は「友達と映画を楽しんだり、学生のときからよく来ていました」というなじみ深い街
  • 渋谷に響いた心地よい音色に「ノリノリのJ-POPも良いですが、みなさんにとってクラシックを聞く機会にもなればうれしいです」とアピールした
閉じる   
要約を表示   
  • タレント、横澤夏子(29)が20日、京都市内で開催中の「京都国際映画祭」(この日閉幕)で、法務省が取り組む「社会を明るくする運動」のPRステージ「RE:スタート~社会を明るくするチカラ~」に出演した
  • 「8キロ太っちゃって、京都はおいしいものばかりなのでバクバク食べてしまいます」と笑顔
閉じる   
要約を表示   
  • 人気の日めくりカレンダーの第4弾で、今回は「2020東京五輪ならではの言葉を選んだ」という
  • 「ウィンブルドン(で勝つ)よりうれしいことがある」
  • 「五輪、パラリンピックに対する思いは強い」と来年開催される大会を心待ちにした
閉じる   
要約を表示   
  • 女優、ともさかりえ(40)が20日、ブログを更新し、誹謗中傷に苦しんだ過去を明かした
  • 剛とは日本テレビ系ドラマ「金田一少年の事件簿」シリーズ(1995年~97年)で共演
  • 「誰かを愛することができて良かった」と深刻な状況だった当時を回顧
閉じる   
要約を表示   
  • 指原はグループ卒業後も活躍の場を広げ、現在CMに「9本くらい」出演しているが、お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(56)は「最近テレビ見たらCMとかもいっぱい出てくるからさ
  • 指原はCMだけでなく、多くの雑誌でも表紙を飾り、9月21発売の「東京カレンダー」では男性モデルとともに艶っぽい表情を披露した
  • 「事務所の力でフライデーからこっちにしてくれって」とイジり、スタジオを笑わせた
閉じる