野党合流へ「不断の努力」 立憲の活動計画案

要約を表示   
  • 立憲民主党は28日の常任幹事会で、来月の党大会で採択する活動計画案を了承した
  • 候補者の発掘・擁立に全力を挙げ、野党間の候補者調整を早急に進める必要性も指摘した
  • 計画案は通常国会について「疑惑国会」の様相を強めているとし、「野党共同会派の連携を一層強め、安倍政権をさらに追い詰める」と訴えた
閉じる   
要約を表示   
  • 18歳未満の子供がインターネットやゲームの依存症になるのを防ごうと、香川県議会が4月の施行を目指す「ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」
  • 施行を目指す条例は、ネット・ゲーム依存症対策の推進について基本理念を定め、県や学校、保護者の責務などを明らかにするとともに、「依存症対策を総合的かつ計画的に推進する」目的があると強調した
  • 修正内容は「わかりやすい形に」20日に示された素案では、使用を制限するのは「依存症につながるようなコンピューターゲームの利用」と修正
閉じる   
要約を表示   
  • チャーター機については「(派遣が)延期になったわけではない」
  • 「安倍晋三首相の指示のもとで準備している」と語り、派遣を急ぐ考えを示した
  • 立憲民主党などでつくる会派の小川淳也氏が「延期になったとの報道がある」と質問したのに答えた
閉じる   
要約を表示   
  • 国の保証制度が適用されれば、大沼に対して50万円以上の売掛債権などがあるか、自社の取引全体に占める大沼の割合が2割を超える中小企業は、信用保証協会の保証が拡充され、金融機関からの融資が受けやすくなる
  • 県はまた、解雇された大沼の従業員191人と、取引先の中小企業を対象とする相談窓口をそれぞれ開設した
  • 山形市も、大沼のテナントを含めた同様の相談窓口を設置
閉じる   
要約を表示   
  • 河井氏への優遇として党内から批判が出ていることに対しては、「(資金の扱いは)情勢によって党が判断する」
閉じる   

夫婦別姓、議論活発化も 国会のやじ契機に―自民

要約を表示   
  • 岸田文雄政調会長は27日の記者会見で、夫婦別姓について「必要に応じて議論を考えなければならない」と党内論議の必要性に言及
  • 結婚する際に同姓か別姓かを選ぶことができる選択的夫婦別姓をめぐり、自民党内で発言が相次いでいる
閉じる   

選挙に1.5億円は「不公平」 自民総務会で不満噴出

要約を表示   
  • 昨年7月の参院選で、自民党の河井案里参院議員の陣営が党本部から1億5千万円を受け取ったことについて、28日の同党総務会で不満が噴出した
  • 案里氏の地元広島出身で、昨夏の参院選広島選挙区(改選数2)で落選した溝手顕正・元国家公安委員長と同じ岸田派に属する宮沢洋一・元経済産業相は「2人出して本命の溝手氏が落ちた」
  • 鈴木俊一総務会長は総務会後の記者会見で「執行部として受け止め、適切に対応したい」と述べた
閉じる   
要約を表示   
  • 28日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相から「桜を見る会」をめぐる「迷答弁」が飛び出し、現場は騒然となった
  • 「募集しているという認識ではなかった」と述べた
  • 宮本氏は厳しい表情で「私は日本語を48年間使ってきたが、『募る』というのは『募集する』というのと同じですよ」
閉じる   
要約を表示   
  • 安倍晋三首相は、春に予定する中国・習近平国家主席の国賓来日に関し、「(日中間に)問題があるからこそ首脳会談を行わなければいけない」と述べ、理解を求めた
  • 首相は、これまでの会談で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での中国公船による領海侵入や、新疆ウイグル自治区での人権問題、香港問題などを習氏に指摘していると説明
  • 首相は北方領土問題に関し、「北方領土はわが国の主権を有する島々だ」と強調した
閉じる   
要約を表示   
  • トランプ氏が2017年2月の日米首脳会談で、米国のIR事業者名を列挙し、首相が日本政府関係者にメモを取らせた、という報道について、事実確認を求められて答えた
閉じる   
要約を表示   
  • 28日まで開かれた衆院予算委員会で、立憲民主党など野党統一会派は「桜を見る会」に関する質問に多くの時間を割いた
  • 新型肺炎に関心がないと批判されるのを危惧したのか、立憲民主や国民民主、共産の各党は28日、それぞれ対策本部を立ち上げた
  • 27日の予算委で野党統一会派の議員は首相や政府側の答弁を「壊れたテープレコーダーのようだ」とあてこすった
閉じる   

共通テスト見直し、明日にも公表 萩生田文科相

要約を表示   
  • 文科省の実施大綱は出題教科や試験時間など、共通テストの実施に必要な基本的事項について定めている
閉じる   
要約を表示   
  • 首相主催「桜を見る会」をめぐり、安倍晋三首相は昭恵夫人を含む招待者選定への関与や参加者を募集する事務所の手続きに問題があったことを認め、釈明した
  • 共産党の宮本徹氏は、安倍事務所が参加希望者を募る文書に「後日、内閣府より招待状が届く」との記載があると指摘
  • 菅義偉官房長官は「誰が出席したか分からない会は桜の会だけだ」と答弁した
閉じる   

焦点採録・予算委2日目 桜を見る会で新事実も

要約を表示   
  • 衆院予算委員会は28日、2日目の審議を行った
  • 首相の事務所が参加者を募った会の関連ツアーについて、募集プロセスを「不適切であり、問題があった」と認めた
  • 共産・宮本氏が「2月吉日」と記したツアーの文書の写しとされる資料を示し、内閣府が会の招待状を発送する時期よりも募集が早いと指摘した
閉じる   

陸上イージスでまたミス 防衛省、資料公開で漏れ

要約を表示   
  • 陸上イージスに関しては、昨年も説明資料にミスが見つかっていた
  • 地元の要請を受け、電波環境や地質・測量に関する調査結果を現地連絡所で公開していたが、本来開示すべき演習場の地形図などの資料が抜け落ちていたという
  • 同省は「事務的なミス」と説明し、27日に該当資料を公開
閉じる   
要約を表示   
  • 帰国希望者の第1陣約200人を乗せ、29日未明に武漢空港を離陸
  • 政府によると、28日現在、帰国を望む在留邦人やその家族は湖北省全体で約650人に上っている
  • 在留邦人の退避支援のため、中国・武漢に向かうチャーター機に運び込むマスクなど支援物資を持つ関係者=28日夜、羽田空港感染症を理由にした政府による邦人退避は初めてとみられる
閉じる   
要約を表示   
  • 加藤勝信厚生労働相は28日午後、国内で新たに2例の新型コロナウイルス感染者が確認されたと明らかにした
閉じる   

「国家機密」理由に調査拒否 岡田官房副長官

要約を表示   
  • 野党は消去日時などの記録確認を求めているが、岡田氏は「同じシステムを利用している国家安全保障局(NSS)など、国家機密に関わる情報を含めて調査することとなり、漏えいの危険が増す」と指摘した
閉じる   

新型肺炎、指定感染症に閣議決定 MERS以来5例目

要約を表示   
  • 政府は28日、新型コロナウイルスによる感染症について、感染症法上の指定感染症に指定する政令を閣議決定した
  • 指定は2014年の中東呼吸器症候群(MERS)以来、5例目
  • 厚生労働省は当初、世界保健機関(WHO)の緊急委員会で「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」が宣言されれば、指定感染症への指定を検討するとしていた
閉じる   
要約を表示   
  • 駐車場を探し回る車による一般道の渋滞を防ぐのが目的
  • 協議会は周囲の交通状況も勘案して、駐車場規制を決めた
  • 五輪の渋滞対策では、首都高速が都内区間で午前6時~午後10時の間、主にマイカーを対象に通行料金を1000円上乗せする方針
閉じる