要約を表示   
  • 自宅前の道路が陥没し、仮設住宅へ避難している同市内の会社員女性(54)は試合後、「頑張る姿に勇気をもらった」
  • 自宅が被災し、試合が中止されたカナダ代表選手と一緒に片付けをしたという会社員、小野寺大和さん(35)は、日本代表のユニホームを着て観戦
  • 釜石市職員の男性(37)は「釜石での試合は中止になったが、カナダチームらがボランティアをしてくれて、改めてワールドカップは素晴らしいと気付けた」と感慨深げ
閉じる   
要約を表示   
  • 南アフリカ戦の後、ファンにあいさつするリーチ(中央)ら日本代表=20日、東京スタジアム日本代表が経験したことのない負ければ終わりの決勝トーナメントの一戦に、スタンドのボルテージは試合開始前から高まった
  • 前半約20分に田村優選手(30)がペナルティーゴールを決め、2点の僅差で折り返すと、会場はベスト4への期待に包まれた
  • 試合終了後、日本の選手に声援を送るファン=20日、東京スタジアム全ての力を出し切った選手たち
閉じる   
要約を表示   
  • 警察官が駆け付けると、入所者の男が、男性の首を切り付けたことを認めたため、殺人未遂の疑いで男を現行犯逮捕した
  • 警視庁浅草署によると、逮捕されたのは自称、内田健造容疑者(76)で、死亡した男性は隣室の入所者(67)とみられる
  • 逮捕容疑は20日午後4時25分ごろ、男性の首をナイフで切り付け、殺害しようとしたとしている
閉じる   
要約を表示   
  • 市内の高校で外国語指導助手として働く同国出身のアニン・マリアさん(24)は「前半の戦いぶりはすごかった」
  • キャンプの際、南ア代表の送迎を担当したというバス運転手有馬真樹さん(54)は、選手からプレゼントされた代表ジャージーを着て観戦
  • 「優勝してほしい」と南アの今後の活躍にエールを送った
閉じる   
要約を表示   
  • 12日の台風19号上陸前に竜巻が発生し、大きな被害が出た千葉県市原市では、1週間以上が経過した20日も災害廃棄物の処理が追いついていない
  • 1畳15~30キロの畳が、雨を吸って50~60キロになり、仮置き場まで運ぶのも大変な作業だという
  • 同市では福増クリーンセンターと平蔵一般廃棄物最終処分場の2カ所で、先月の台風15号の被災時から災害廃棄物の処理を行っているが、15号の分も処理が追いついていない
閉じる   
要約を表示   
  • 長野県の阿部守一知事は20日、県庁で安倍晋三首相と会談し、台風19号の復旧・復興の支援策拡充と再発防止を求める緊急要請を手渡した
  • 要請事項は、住民生活の再建支援をはじめ、河川など公共土木施設の災害復旧、交通インフラの早期復旧、商工業や観光、農林業支援など計9分野、計25項目に上る
  • 会談には、県側からは長野市の加藤久雄市長や清沢英男県会議長ら計5人が同席
閉じる   
要約を表示   
  • 台風19号の上陸から1週間が過ぎ、各地で復旧作業が急ピッチで進む中、埼玉県内では、いまだに道路が寸断され、車両による往来ができない孤立した集落がある
  • 県によると、県西部で計24世帯39人が孤立しており、うち紅葉の名所で知られる秩父市中津川地区は、道路復旧の見通しが立っていない
  • 市によると、集落には県警の駐在所があり、台風19号の被害以降、集会所に消防署員が交代で駐在している
閉じる   

小型機墜落、同乗者は負傷 茨城、1人死亡

要約を表示   
  • 20日午前11時35分ごろ、茨城県かすみがうら市新治の畑に、小型の飛行機が墜落して炎上した
  • 県警土浦署などによると、搭乗者2人のうち男性1人が死亡した
  • 同署などによると、墜落したのは超軽量飛行機(ウルトラライトプレーン)とみられる
閉じる   
要約を表示   
  • 国土交通省によると、土砂災害は20都県で計432件が確認され、堤防の決壊は7県の71河川135カ所に上る
  • 14日と16日に同町で見つかった2人の遺体の身元を小野新一さん(67)、志賀正英さん(77)と確認した
閉じる   
要約を表示   
  • 東松山市の避難所では、球団の本拠地メットライフドーム(同県所沢市)で販売しているカレー約200食を配り、サインや写真撮影の求めにも気軽に応じた
  • 同市の会社員成田昭嘉さん(50)は自宅1階が浸水し、7月に家族でメットライフドームで使った西武の応援グッズも流された
  • 長男で小学1年の幹太君(6)は大の西武ファンで「選手に会えてサインがもらえて楽しかった」
閉じる   
要約を表示   
  • 県警によると、親族の男性が17日夕、連絡が取れない中野さんの自宅を訪ね、平屋の和室で遺体を発見した
閉じる   
要約を表示   
  • 21日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、九州南部100ミリ、沖縄と奄美80ミリ
  • 21日にかけて予想される最大瞬間風速は沖縄35メートル、奄美30メートル
  • 20号は20日午後6時、沖縄県・南大東島の西南西約180キロの海上を時速20キロで北北東へ進んだ
閉じる   
要約を表示   
  • 令和元年度予算の予備費など計5千億円を財源に確保したとして「被災地のためにスピード感を持って対策を進める」と述べた
  • 対策パッケージは、住まいの確保や災害廃棄物の処理、農林漁業者や中小企業者の事業再開支援、観光対策などが含まれる見通し
閉じる   
要約を表示   
  • ボランティアの炊き出しに並ぶ住民ら=20日午後、宮城県丸森町台風19号の大雨で大きな被害が出た宮城県丸森町では20日、ボランティアの受け入れが本格化し、支援活動の輪が広がった
  • 各地から集まったボランティアが被災した住宅に散らばり、泥のかき出しや家具の運び出しを手伝う一方、地元の有志らは炊き出しを行い、被災者を少しでも元気づけようと和太鼓の演奏も披露
  • 被災地で和太鼓の演奏をする地元有志ら=20日、宮城県丸森町和太鼓は炊き出しに合わせて、地元の太鼓チームが地域住民ら約30人を前に演奏した
閉じる   
要約を表示   
  • 国土交通省は20日、台風19号の影響で堤防が決壊した国管理7河川の12カ所で、同日までに緊急復旧が完了したと明らかにした
  • 12カ所は茨城県常陸大宮市、那珂(なか)市の那珂川や長野市の千曲(ちくま)川など
  • 都道府県管理河川では、堤防が決壊した123カ所のうち53カ所で緊急復旧が終わった
閉じる   

盗撮容疑の法務局係長、高校生が取り押さえ 前橋

要約を表示   
  • 同署によると、高田容疑者の携帯電話にトイレ内で女性を撮影した動画が残されており、「盗撮のスリルを味わいたかった」
  • 逮捕容疑は19日午後8時5分ごろ、前橋市内の駅にある女子トイレに侵入した疑い
閉じる   
要約を表示   
  • 国が管理する29河川と16都県が管理する242河川の流域で浸水被害が発生したといい、ポンプ車による排水作業が継続している
  • 今月末をめどに全ての決壊箇所で仮復旧できると見込んでいるという
閉じる   
要約を表示   
  • アジア最高峰の自転車レース「ジャパンカップサイクルロードレース」(144・2キロ)が20日、宇都宮市森林公園周回コース(同市福岡町など)で行われ、世界のトップ選手ら21チーム120人が出場した
  • 栃木県内に大きな被害を与えた台風19号の影響でコースの一部が土砂に覆われ、開催を危ぶむ声があったが、市が急ピッチでコースや周辺の復旧工事を進め、レースは予定通り行われた
  • カナダのマイケル・ウッズ(EFエデュケーション・ファースト)との激しいスプリント勝負を制したオランダのバウケ・モレマ(トレック・セガフレード)が3時間41分13秒で優勝を飾った
閉じる   
要約を表示   
  • 群馬県警前橋署は20日、女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで太田市台之郷町、前橋地方法務局会計課用度係長、高田公寛容疑者(44)を逮捕した
  • 逮捕容疑は19日午後8時5分ごろ、前橋市内の駅にある女子トイレに侵入したとしている
閉じる   
要約を表示   
  • 西岡会長は「拉致被害者を救うのは日本国の仕事だが、拉致問題を発信し続けることが重要」と述べ、世論の喚起を促した
  • 北朝鮮に拉致された日本人を救出するための青森の会(救う会青森、成田義人代表)の第14回青森県民集会が20日、青森市で開かれた
閉じる