要約を表示   
  • 大相撲初場所5日目(16日、両国国技館)かど番の大関豪栄道(33)は取り直しの末に平幕隠岐の海(34)にとったりで敗れ、早くも4敗目を喫した
  • 豪栄道に軍配が上がったが、左手が先についているのではないかと物言いがつき、審判が協議した結果、取り直しとなった
閉じる   
要約を表示   
  • 練習後はジャイアンツ寮に移動し、育成を含む新人8選手でメンタルトレーニング研修を受講
閉じる   

リーチ像、本人から「大切にして」のメッセージも

要約を表示   
  • 偉大な先輩と同じニュージーランドからの留学生で高校日本代表候補のNO8ヴェア・タモエフォラウ(3年)は「自分もリーチさんのように像を建てたい」と話していた
  • 昨年12月末に展示を終え、同校に寄贈された
閉じる   

伊藤美誠4試合も「体力持つ」3年連続3冠まず1冠

要約を表示   
  • 1936年(昭11)の第1回大会から85年、79回(第2次世界大戦のため41~45年は中止)の歴史で初の偉業が記録される可能性が出てきた
  • 戦前の36~40年は行われなかった混合だが、戦中の中止から明けた46年から追加され、ここまで2年連続を含め2度、3冠を成し遂げたのは伊藤と、男子の斎藤清(82、83年)だけ
  • 3年連続を含め、3冠を3度経験した選手はいない
閉じる   

桃田賢斗「2、3日で退院」眉間10針も普通に会話

要約を表示   
  • NTT東日本の広報は16日に「異常が見つからなければ、2、3日で退院できると思います」と明かした
  • 日本バドミントン協会の銭谷欽治専務理事は再び取材に応じ「眉間の傷は10針ぐらい」
  • 15日夜には、橋本聖子五輪相から銭谷氏のもとに「医療機関や高気圧酸素カプセルなど必要なものがあれば遠慮なく言って下さい」と連絡があった
閉じる   
要約を表示   
  • 陸上の長距離で好記録が続出している米スポーツ用品大手ナイキの「厚底シューズ」が世界陸連の新規則によって禁止されると複数の英メディアが報じたことに言及した
  • 八代氏は「選手の技量と肉体面が進化して、だからこそ記録が更新されている醍醐味がある」と切り出し、「一方で夏季五輪は用具に依存する度合いが少ないが、冬季五輪は完全に用具と一体化している」と指摘した
閉じる   

高梨沙羅2位で予選通過「良い結果出るよう頑張る」

要約を表示   
  • 13位で通過の伊藤有希(25=土屋ホーム)とともに記者会見に臨み「札幌(大会)から内容は少しずつ良くなっている」と、今季W杯初となる得意のノーマルヒルでの試合に自信を見せた
  • 「チーム一丸となって戦いたい」と、2季ぶりの優勝を狙う
  • 「ベストを尽くして良い結果が出るように頑張る」と言い切るエース高梨を先頭に、頂点を目指す
閉じる   

準V張本「粘れば嫌がる」レベルアップに余念なし

要約を表示   
  • 混合ダブルスで2年連続の準優勝となった張本智和(16=木下グループ)は「昨年よりは良い戦いが出来た」と語った
閉じる   
要約を表示   
  • 日本サッカー協会の田嶋幸三会長は16日、U-23(23歳以下)アジア選手権の日本-カタール(15日)の判定に対して質問状を提出したことを明かした
閉じる   
要約を表示   
  • プロ野球西武は16日、球団公認のアマチュア女子硬式野球チーム「埼玉西武ライオンズ・レディース」が4月、埼玉県川越市を拠点に発足すると発表した
  • ユニホームや練習場所を提供するほか、球団OBが臨時コーチとして選手の指導に当たる
閉じる   
要約を表示   
  • 福岡県連盟は負担金を高校生の選手らに求め、理事の個人名義の振込口座を使うなどしていた
  • 日本連盟は企業などに協賛金を募るよう通達している
閉じる   

大坂なおみ、全豪OPで「天才少女」ガウフと対戦か

要約を表示   
  • 勝ち上がれば3回戦で「天才少女」ガウフ(米国)か、V・ウィリアムズ(米国)と戦う可能性がある
  • 1回戦のブズコバも14年全米オープンジュニア女王だ
  • 大坂は「とにかく1戦1戦、集中して戦うだけ」と努めて冷静に話した
閉じる   
要約を表示   
  • 大相撲初場所5日目(16日・両国国技館)鶴竜が休場し、昨年秋場所以来の横綱不在となった
  • 1場所での大関復帰を目指す関脇高安は新小結大栄翔に押し出され、3敗目で黒星が先行した
  • 八角理事長(元横綱北勝海)の話「貴景勝は冷静だった」
閉じる   

さかなクン兵庫、のんは岩手/主な聖火ランナー一覧

要約を表示   
  • 2020年東京オリンピック(五輪)の聖火リレーで走る聖火ランナーを19年12月17日以降、各自治体などが随時発表中
  • 以下は発表済みの主な著名人の聖火ランナー
閉じる   

桃田ワゴンで事故…世界バド連盟に輸送の指導求める

要約を表示   
  • 遠征先のマレーシアで事故に巻き込まれて負傷したバドミントン男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(25=NTT東日本)が、今週末にも退院することになった
  • 「原因を究明し、しっかりとした輸送体制などBWFから各国に言ってもらうように提案したい」と話した
閉じる   
要約を表示   
  • 成田空港で体調を尋ねたところ「大丈夫です」と答え、その後にLINE(ライン)でお見舞いの言葉を送ると「しっかり治します」と返事があったという
  • 顔面3カ所の裂傷と全身打撲を負った桃田選手は「普通に話していた」
  • 世界連盟(BWF)理事でもある銭谷氏は2月中旬のBWF理事会で「原因究明、検証をした上で再発防止に努めてほしいと提唱する」と述べた
閉じる   

石川佳純5回戦進出「オリンピック戦う準備を」

要約を表示   
  • 東京オリンピック(五輪)女子シングルス、女子団体代表の石川佳純(26=全農)が女子シングルス4回戦に出場し、圧巻のストレート勝ちで5回戦に駒を進めた
  • 前回大会は6回戦で早田ひな(19=日本生命)に1-4で敗れ不本意な結果に終わった
  • 今月6日、団体戦要員の3人目で同代表の座をつかんだ平野は「これまでは自分の目標だけ追えば良かったが、今は東京五輪の代表としてしっかりプレーしないとと思う」と気持ちを新たにしていた
閉じる   

札幌山の手ラグビー部にリーチ像「100点満点」

要約を表示   
  • 札幌山の手高ラグビー部に偉大な先輩が加わった
  • 16日、札幌市内の同校でOBでラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将(31)をかたどった像がお披露目された
  • 佐藤幹夫監督(58)は「(出来栄えは)100点満点」
閉じる   

鶴竜が休場、2場所ぶりに横綱不在/初場所

要約を表示   
  • 大相撲の西横綱鶴竜(34)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、陸奥部屋=が初場所5日目の16日、休場した
  • 鶴竜は昨年9月、師匠の井筒親方(元関脇逆鉾)を亡くし、陸奥部屋に移籍後で初めて本場所に出場していた
閉じる   
要約を表示   
  • 女子ゴルフの新ヒロイン候補、安田祐香(19)がプロ1年目に懸ける熱い思いをサンスポ読者だけに語ってくれた
  • 2020年の国内女子ツアーは19歳の安田に注目だ
  • 「東京は無理だけど2024年のパリ五輪に出て、メダルも取りたい」
閉じる